皆さんこんにちは。南大阪在住、ブログの管理人「カズ」です。前回の続きです。
2日目名古屋編は、午前中熱田神宮に参拝します。本来ホテルのロビーで9時半集合だったのですが、わがままな管理人は幹事に頼み込んで(?)、先駆けし地下鉄を乗り継いで、熱田神宮にやって来ました。他の社員の人達は地下鉄神宮西駅で下車するはずですが、管理人は1つ先の伝馬町駅で下車し、正門である南門から入場します。
DSC_0043

ボーイスカウトの子供たちを横目にして、正門向って左手の敷地に入っていきます。
太郎庵椿 江戸中期に高田太郎庵という茶人が愛好したと言われている椿です。冬に美しい花を咲かせると言うことです。
DSC_0044

上知我麻神社(かみちかまじんじゃ) 商売繁盛、合格祈願で信仰されています。
DSC_0045

別宮八剣宮(べつぐうはっけんぐう) 武家の守り神で、信長、秀吉、家康が信仰しました。
DSC_0046

有名な寺社仏閣でいつも感じますが、参道には独特の空気感が漂います。
DSC_0047

楠御前社(くすのみまえしゃ) 病気の治癒と安産の神様です。
DSC_0048

清雪門(せいせつもん) 俗に不開門(あかずのもん)と呼ばれています。新羅(しらぎ 古代朝鮮半島南東部にあった国家)の僧が神剣を持ち出しこの門を通ったため、不吉の門として、忌まれたと言われています。
DSC_0049

徹社(とおすのやしろ) 天照大神をお祀りしています。
DSC_0050

佐久間灯篭 佐久間勝之(戦国時代、江戸初期の武将)が海難に遭ったとき、事なきを得たため感謝の意味で寄進したもの 季節的に木の葉が生い茂り見にくい状態となっています。
DSC_0051

案内図 この辺りで、正門から本宮までのやっと3分の1程度です。他の社員の人達(本隊 ?)が到着するまでまだ少し時間がありそうです。次回に続きます。
DSC_0052


にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村