皆さんこんにちは。南大阪在住、ブログの管理人「カズ」です。季節外れのように思われますが、富田林市寺内町(じないまち)で開催された「後の雛まつり」に行ってきました。江戸時代に関西を中心に重陽の節供(旧暦の9月9日)に行なわれたと伝わります。
富田林市寺内町については下記2つの記事で詳しく記載しています。ご覧下さい。
http://blog.livedoor.jp/nihonmanyuuki-kazu/archives/5395737.html

http://blog.livedoor.jp/nihonmanyuuki-kazu/archives/8067119.html

3月に開催された「寺内町雛めぐり」については
http://blog.livedoor.jp/nihonmanyuuki-kazu/archives/22811559.html

からの3つの記事をご覧下さい。
さて、今回の「後の雛まつり」ですが、さすがに3月よりは参加している施設が少なかったものの、多くの観光客が訪れていました。
興正寺別院 寺内町の中核寺院です。残念ながら内部には入れません。
DSC_0004
DSC_0005
DSC_0006

もりひろ邸 古民家を改装し、展示会等を開催しています。
DSC_0006-0
DSC_0006-1

じないまち交流館
DSC_0006-2

じないまち展望広場
DSC_0006-3
DSC_0006-4

展望広場より 二上山方面
DSC_0007

葛城山方面
DSC_0008

金剛山方面
DSC_0009

ということで次回に続きます。


にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村