皆さんこんにちは。南大阪在住、ブログの管理人「カズ」です。医療従事者の方に負担をかけますが、新型肺炎のワクチン接種を1日でも円滑に進めていただきたいと思います。

当ブログに関しては、管理人がブログの作成に不得手だった初期の記事の改訂版を順次発表しています。引き続き「熊野路 楯ヶ崎より海山町へ」をお送りしたいと思います。なお、毎回、申しておりますが、父親が過去記録した旅行記を息子の私がブログという形で皆さんに公表しています。現在と状況が変わっている可能性があることをご了解ください。

スマホでブログをご覧になっている皆さんへ。本文のあとに旅行の行程表がありますが、それを見る際はスマホを横にしてご覧になって下さい。縦のままだとちゃんと表示されません。よろしくお願いします。

2002年12月8日(日) その4

二木島湾
img994

阿古師神社表示板
img995

楯ヶ崎案内図

img996

二木島湾
img997

熊野市文字岩
img998

片道1時間少々、往復2時間を費やして楯ヶ崎を見物できた。周辺の樹帯は「ウマベガシ」が多いのは分かるが、他に多くの種の密林で名称は判然としない。上り下りの石段が多いのには、さすがに疲れてしまった。入口の駐車場に到着したときは「やれやれ」だった。空腹もあったし、早く熊野市内へと急いだが、適当な食事処が見つからず、「オークワ」に立ち寄ったが、此所でも駄目で、熊野駅の店で「きつねうどん」を昼食にした。午後3時半だった。余りに遅い昼食、空腹で美味いと思った。

文字岩と代官所跡を廻って、宿舎かんぽ熊野(0597-89-4411)に到着。4時だった。今回の目的の第一だった楯ヶ崎を無事見ることが出来た喜びで気持ちが安まった。夕食は団体客があったせいか、6時20分になった。一風呂浴びてゆっくりレストランに行く。余り特徴は無かったが、「まあまあ」というところか。

管理人注 かんぽ熊野は「OYO旅館 熊野の宿 海ひかり」として営業中

2002年12月8日(日)

場所               時間        メーター表示

楯ヶ崎 千畳敷発      13時05分

 徒歩

パーキングに戻る      14時11分

 国道311号

熊野市オークワパーキング  15時00分      176.7㎞

熊野市駅売店 うどん昼食  15時30分      178.2㎞

文字岩、代官所跡

かんぽの宿 熊野      16時00分      183.9㎞

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村